【ドットコムニュース】主婦の為のお得情報サイト

【おかん調べる】なぜ必要?コロナワクチンの3回目接種 いいねいいねドットコム | 地域スーパー情報サイト
インスタグラム フェイスブック ライン ツイッター
お問い合わせ
会社概要 活動報告
【東部大阪エリア】主婦の為のお得情報サイト
ドットコムニュース 
2021年10月13日

【おかん調べる】なぜ必要?コロナワクチンの3回目接種

少し感染減少が見られた昨今のコロナ事情。

まだまだ油断はできませんが「ワクチン難民」と言われる人々が

殆どいなくなった中で叫ばれている「3回目の接種」

何故必要か、おかん調べてみました。


当初言われていた2回接種は「セット接種」と言われるもので、

3回目の摂取は「ブースター接種」になるのだそうです。


何故3回目の接種が必要なのか。

研究の結果、接種から半年程度で抗体量がピーク時の4分の1に低下する場合がある事が判明したと発表されたことから

3回目接種の話が出たようです。


期間は現時点では2回目から8か月後の接種が検討されているようです。

医療従事者の方々は年内接種の可能性があるようですね。


また、3回目と1回目・2回目と同じ会社のワクチンとなる模様です。

気になるのが副反応ですね。

軽かった・無症状だったという方もいれば「とても大変だった」という方もおられます。

日本ではまだ3回目接種が行われていませんが、既に3回目接種をしているイスラエルでは

接種者の88%が「(2回目と)同等・または軽い」と回答したそうです。


ワクチンを接種した事による行動制限の解除なども検討されていますが、

体質的や年齢的にワクチンを接種できない人には動きづらい状態になりそうです。

PCR検査も手軽というわけではないですし。

平等に安心安全な生活ができる環境づくりを、新政府には期待します。


おすすめ記事